みえてくる傾向|ふるさと納税で最新家電を手に入れよう|応援して得るメリット

ふるさと納税で最新家電を手に入れよう|応援して得るメリット

みえてくる傾向

野菜

5つまでの自治体ならば、確定申告なしで、自動的に減税されるシステムが構築されました。これらにより、全国的に一気にふるさと納税が広まると推測されます。プレゼントがお得な自治体は、これまで以上にふるさと納税の申し込みが殺到することが予想されます。予め情報を収集し、迅速に動けるようにする必要があります。また、自治体への寄付金額に対するプレゼントの数をみると、一万円がもっとも多く、この金額が寄付をしやすいのだと考えられます。また、それ以上の寄付金額も近年増加傾向にあり、多くの人が利用しているのもがわかります。

多くの国民が地方で生まれ育ち、進学や就職を機に都会へでてきます。これにより、都会への税収が増え、一方で地方の税収が減少します。そこで、都会に住んでいても、ふるさとに納税できるシステムを検討したのがふるさと納税のはじまりです。この検討は、私たちに大きな意義をもたらしまいした。ひとつは、納税者の選択です。税金というのは、国や行政のサービスをまかない、生活を支えるものです。それを個人の意思で選択できるということは、画期的なものです。これにより、納税者の税に対する意識の変化がみられると考えられます。もうひとつは、自治体の意識です。これまでは、受動的に入ってきた税金が、他自治体との競争になります。この切磋琢磨により、地方自治体と住民に税金のありかたについて改めて考える貴重な機会となっています。

Copyright © 2016 ふるさと納税で最新家電を手に入れよう|応援して得るメリット All Rights Reserved.